鎌倉駅西口徒歩0分 ロータリー内 鎌倉デンタルクリニック
鎌倉駅西口徒歩0分歯科医院 鎌倉デンタルクリニック

■ マイクロスコープ精密歯科外来
マイクロスコープ精密歯科外来について、ご不明な点がございましたら平日でもお電話にてお気軽にお問い合せください。
pico 2
鎌倉デンタルクリニックでは「マイクロスコープ精密歯科外来」を行います。
歯科用マイクロスコープ(顕微鏡)を用い、~24倍程度にまで拡大して精密な根管治療(根の治療)や虫歯治療、歯周病治療を提供します。
拡大視野はより正確な診断と精密な診療を可能にします。
マイクロスコープは眼科や心臓外科などでも使われており、アメリカでは1998年に歯の根管治療の専門医は、マイクロスコープを使うことが義務付けられているほど歯科治療有効な機材です。

マイクロスコープによる治療は虫歯治療、根管治療、歯周病治療など、様々な治療分野に応用することができます。
患部拡大して削ることで、虫歯の部分だけを取り除くことも可能となる為、歯を削りすぎることを防ぐことができます。
マイクロスコープを利用して精密歯科治療をする場合、肉眼では見えない部分まで治療を行うことが可能です。

マイクロスコープが最大限その効果を発揮するのが根管治療です。
歯の中にある根管は、非常に複雑で細かい形態をしています。
従来の治療は細かい手指の感覚だけを頼りに治療を行ってきましたが、マイクロスコープを導入することにより、非常に複雑な根管を拡大し目視しながら治療を行うことで、より高精度の根管治療を実施できるようになります。

マイクロスコープでの精密歯科は、拡大された故の視野の狭さと作業の細かさから、マイクロスコープを使わない治療に比べより長い治療時間がかかってしまいます。
その為、当院では自由診療という枠組みで月、火、水、金、土曜日にのみマイクロスコープ精密歯科外来を実施させて頂きます。ただし、土曜日は完全予約制です。
PAGETOP
Copyright © 鎌倉デンタルクリニック All Rights Reserved. Powered by 開業歯科医院・クリニックホームページ制作の株式会社ITreat